ヘッダー画像案1

わくわく手相とは

まず簡単に手相についてお話しします。

手相の発祥はインドと言われています。
手相はその後ギリシャに伝わりました。
ギリシャでは占星術がとても盛んで、
ここでインドから伝わった手相に“金星の丘”や“水星の丘”と、
占星術の影響を受け星の名前が付いたと言われています。

 わくわく手相では、手の平に描かれた線によって、その方の思考、クセを読み解き、
“自分”を分析していきます。潜在意識に隠れた、その方の才能や、
褒めポイントを意識化する事で“自分の強み”へと生まれ変わり、自信へと繋がっていきます。

 また、長らくヒーリングにも携わってきたわくわく手相では、
出ている線全てが、その方にとって必要だからこそ現れている。
不必要な線はないと思っております。

 どんな状況にあっても、明日という未来に向かって進む為に、
人は無意識にも考え動いているのだと思うのです。
時には休憩もあり、時に走る時もあり。

 その方の歩幅や、その時の環境に応じて、
応援するように出ている手相だと捉えて鑑定しています。

お気軽にお問い合わせください。080-1087-2402受付時間 10:00-20:00 [ 日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら ご予約鑑定の方はこちら